2014年12月02日

ゴキブリは冬の間どうしている?知っておきたい冬場のゴキブリ対策

ゴキブリって冬場はどうしている?

あまり見ないから、冬眠しているのかな?

暑いところが好きで寒さには弱い印象のゴキブリですが、
実は青森県の冬の、どこかのお店の人けのない朝方の厨房でも
見られるのだとか。

またそれが元気よく走り回っているのだそうです。

その生命力の強さ、やはり侮れません。

ただ、夏場よりは活発ではなくなることは確かです。
ゴキブリは気温が20度以上の所を好むので、気温の低い冬場は
機械の裏側など、熱が出ているところに隠れます。

だから表に出ることは少なくなりますが、
冬眠などするはずもなく、繁殖活動もしっかりするのだそうです。

しかし、夏場とは違って、あちこちに出没するのではなく、
一つ所に集結しているので、むしろ一網打尽にしやすいのは冬場
といえそうです。

これに効果的なのが置きエサ・毒餌です。
冬場こそ対策の手を緩めず、この手の駆除剤をたやさず続けることが
冬場のゴキブリ対策のポイントなのだそうですよ。
posted by ゴキハンター at 10:26| Comment(0) | ゴキちゃんストップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする